COMMUNE POP UP SHOP 2019 / RECTOHALL

2019.01.11

COMMUNE POP UP SHOP 2019 @ RECTOHALL

場所:渋谷区恵比寿南2-15-6 グリーンヒルズ GF

日時:2月8(日)− 2月24日(日) 12:00 – 19:00

URL: http://rectohall.com/index.php

 

今年初めのイベントは東京・恵比寿にあるRECTOHALLさんでのポップアップショップです。

RECTOHALLは素敵なお店だなとずっと思っていたので、とても楽しみです。

今回はイベントの為に制作したシャツもありますので、そちらも楽しみにしていただければと

思います。東京でのポップアップショップは久しぶりなので、この機会に是非ご来店ください。

こちらのイベントはCLUÉL vol.46/2月号(1/12売)にも掲載していただいているようです。

本屋さんでぜひご覧頂けたらと思います。

 

 

下記、RECTOHALLさんより引用

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

シャツの制作を中心に活動するCOMMUNEを特集します。

食べる、動く、働く、暮らす、生きる。人間が繰り返す日常に必要とされるシャツ。
それは、糸を紡ぐ人、生地を織る人、デザインをする人、布を裁つ人、縫製をする人、
お店に立つ人。シャツ作りに関わるすべての人に心地よいものであってほしい。
現代の大量生産ではなかなか出来ないような丸縫いや手付けの糸足がついたボタンを施したCOMMUNEのシャツ。
日々の道具として人と生活に寄り添った丁寧なものづくりを目指しています。

シャツは、宮廷御用達の装束として、機能性のある作業着として、
あるいはとっておきの晴れ着として、多様な分化を遂げてきました。
数千年の歴史の中で、時代に応じて変わり続けるシャツ。
COMMUNEはそこに少しだけ新しい風を吹き込み、特別な日のためだけではない、
毎日のためのシャツを作り続けています。

ぜひこの機会にお試しくださいませ。

 

COMMUNE

糸や生地の生産者、シャツの作り手、作ったものを手に取ってくれるお客さん。
一枚のシャツに関わるすべての人が、対等で親しく交われるような関係を作りたい。
そんな思いを込めて、滋賀のアトリエでシャツを作っています。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−